台湾の慰安婦像、設置場所が競売に=駐日台湾代表の国民党批判「反日感情に期待して設置」に物議

Record China    2018年9月8日(土) 15時0分

拡大

台湾では野党・国民党が主導して旧日本軍の慰安婦の像が設置された。設置場所の国民党支部の土地・建物が競売にかけられたことに関連して台湾の駐日代表は「反日感情に期待して像が置かれた」などと国民党を批判し、物議を醸している。写真は台南の慰安婦像。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携