Record China

ヘッドライン:

中国の「轟-6K」爆撃機や空挺兵分隊、ロシアで軍事競技大会に参加へ―中国メディア

配信日時:2018年7月17日(火) 5時0分
拡大
ロシアで近く開幕する「国際軍事競技大会2018」に中国空軍は「轟-6K」爆撃機、「殲-10A」戦闘機、「殲轟-7A」戦闘爆撃機、「Il-76」輸送機、「運-9」輸送機と空挺兵分隊を派遣する。「轟-6K」と「運-9」は初の外国での競技参加となる。
(1/5枚)

ロシアで近く開幕する「国際軍事競技大会2018」に中国空軍は「轟-6K」爆撃機、「殲-10A」戦闘機、「殲轟-7A」戦闘爆撃機、「Il-76」輸送機、「運-9」輸送機と空挺兵分隊を派遣する。「轟-6K」と「運-9」は初の外国での競技参加となる。

その他の写真

「国際軍事競技大会2018」はロシア国防省の発起した国際的軍事競技大会で、中国、ロシア、ベラルーシ、アゼルバイジャン、カザフスタン、アルメニア、イランの軍が共同運営し、28日に開幕する。

空軍報道官は「国際的軍事競技大会への参加は、実戦能力を高める有効なルートだ。空軍の将兵は練兵と作戦を全面的に推し進め、国の主権と領土の一体性を守る能力を鍛え、高め続けている」とした。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国軍による竹島での防衛訓練に日本が反発!韓国ネット「韓国の領海内だから問題ない」「反日感情が助長されるだけ」

18日、韓国メディアによると、日本の外務省は17日、韓国政府による「独島防御訓練実施」の発表に対し、外交ルートを通じて「到底容認できない」と抗議したことを発表した。写真はソウル地下鉄構内の竹島の模型。

Record China
2018年6月18日 12時30分
続きを読む

日本周辺で中露艦や中国機の活動相次ぐ、防衛省は「撮影に大忙し」と中国メディア、「ついていけたか」と皮肉も

東シナ海などで3日から4日にかけて、中国やロシアの軍艦や航空機の活動が相次いだ。中国メディアは「中国の『御用達カメラマン』は撮影で大忙し」「ついていくことができたのだろうか」などと皮肉たっぷりに伝えている。

Record China
2018年6月9日 16時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング