中国の新空母「福建」は通常動力、中国メディア「原子力の方が優位とは限らない」

Record China    2022年6月19日(日) 6時30分

拡大

(1 / 3 枚)

中国3隻目の航空母艦である「福建」が進水した(写真)。米国は原子力空母を運用しているが「福建」は通常動力だ。中国メディアの環球時報は、現状では原子力空母が優位であるかどうか不明と論じる記事を発表した。

中国3隻目の航空母艦である「福建」が進水した(写真)。米国は原子力空母を運用しているが「福建」は通常動力だ。中国メディアの環球時報は、現状では原子力空母が優位であるかどうか不明と論じる記事を発表した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携