CMG台長が新年の挨拶、「見解は異なるが、真相はたった一つ」

CRI online    2021年1月2日(土) 12時10分

拡大

慎海雄台長は新年のあいさつの中で、一部の欧米メディアに対し、中国関連の報道における偏見や歪曲を正すよう改めて呼びかけるとともにプロ意識を高めてメディアとしての責任をしっかりと果たすよう求めました。

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携