初動遅れ批判は「事実に合わない」=外交部

CRI online    2020年5月1日(金) 2時0分

拡大

中国は新型コロナウイルス感染症の初動に遅れたという外国からの批判に対して、外交部の耿爽報道官は30日の定例記者会見で、事実を使って反駁しました。耿報道官は、「こうした論調は事実に合わないうえ、中国の人民が感染症の予防・抑制のために払った多大なる努力と犠牲を無視している」と指摘し...

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携