元外務省事務次官が日韓問題に言及「韓国の気持ちは理解している」

Record China    2019年11月16日(土) 12時20分

拡大

14日、韓国・聯合ニュースによると、外務省でアジア大洋州局長や事務次官などを歴任した日本国際問題研究所の佐々江賢一郎理事長が、日韓軍事情報包括保護協定について「破棄決定に至った韓国側の気持ちは理解している」と述べた。資料写真。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携