<インタビュー>相互理解と友好促進により国際平和の発展に貢献したい―霞山会・山田正理事長(1/2)

八牧浩行    2010年10月4日(月) 6時1分

拡大

(1 / 4 枚)

中国を中心としたアジア諸国との教育文化交流を推進している財団法人霞山会の山田正理事長はインタビューに応じ、「緊密な教育文化交流が相互理解と平和共存を促進する」と強調した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携