<新コラム「巨象を探る」>アジア・パワーで活路は開ける―日本経済

八牧浩行    2010年1月18日(月) 6時39分

拡大

(1 / 2 枚)

2010年1月、日本経済の先行きに対する悲観論が高まっているが、果たしてそうだろうか。日本は世界で最も人口が多く経済成長が著しいアジア地域の中核的な存在であり、そのパワーを活用できる。写真は昨年12月COP15開催に合わせて温暖化防止を訴える全国の大学生ら。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携