欧米や日本でのポピュリズム蔓延、民主主義の矛盾が露呈=経済・政治・社会・メディア・教育で「中抜き現象」拡大―千葉大教授

八牧浩行    2017年12月2日(土) 5時20分

拡大

水島治郎千葉大教授が講演。20世紀型組織・権威の凋落と言える現象が見られ、21世紀には中間の「無組織層」が大幅に拡大。経済、政治、社会、メディア、教育などで中抜き現象が広がっていると分析。「ポピュリズムとは民主主義に内在する矛盾を示すもの」と結論付けた。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携