丹羽元中国大使が訴え!「悲惨な戦争の事実知り、憲法9条を堅持すべき」=日米の北朝鮮政策批判―『戦争の大問題―それでも戦争を選ぶのか』

八牧浩行    2017年10月26日(木) 5時0分

拡大

(1 / 2 枚)

丹羽宇一郎・元駐中国大使(日中友好協会会長)が新著『戦争の大問題―それでも戦争を選ぶのか』を基に、「戦争と平和」について日本記者クラブで講演。「戦争体験の教訓を学ぶことが、日本を再び戦争に導かない力となり、憲法9条を堅持しないと大変になる」と訴えた。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携