ハッキングで米最新鋭戦闘機の機密資料を入手、中国人ビジネスマンをスパイ容疑で起訴―米国

Record China    2014年7月14日(月) 20時16分

拡大

(1 / 2 枚)

13日、米国でこのほど、ハッキングによってF−22などに関連する65点の資料を盗み出した中国人ビジネスマンが起訴された。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携