<ブラジルW杯>開幕戦主審の日本人審判、かつて誤審+レッドカード4連発―中国メディア

Record China    2014年6月13日(金) 16時31分

拡大

(1 / 2 枚)

13日、ブラジルW杯開幕戦のブラジル対クロアチアで、西村雄一主審が下したPKの判定が物議を醸した。クロアチアのニコ・コバチ監督は怒りをあらわにしている。資料写真。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携