MRI撮影の患者、装置に吸い込まれた酸素ボンベに挟まれ死亡=韓国ネット「こんな悔しい死に方が…」

Record China    2021年10月19日(火) 8時20分

拡大

18日、韓国・SBSによると、病院でMRI撮影のため待機していた患者が、突然飛んできた酸素ボンベと装置の間に挟まれ死亡する事故が発生した。写真はMRI装置。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携