代理母騒動&脱税疑惑のジェン・シュアン、ドラマ「翡翠恋人」制作会社が13億円超の賠償請求―中国

anomado    2021年8月6日(金) 10時20分

拡大

代理母騒動などで批判を浴びた女優ジェン・シュアンに対し、ドラマ制作会社が裁判所に損害賠償を求める訴えを起こしたと報じられていたが、制作会社側の請求金額は日本円換算で13億円超だったことが分かった。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携