火星探査機「天問1号」が6つの初めて、2030年ごろ火星からサンプルリターン―中国

人民網日本語版    2021年6月15日(火) 5時50分

拡大

火星探査機「天問1号」が「周回、着陸、探査」の目標を一挙に実現し、中国初の火星探査任務が無事に成功したことを受けて、中国国家航天局は12日に北京で記者会見を行った。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携