訴え却下の元徴用工判決、「時限爆弾のタイマー自ら止めた」「荒唐無稽な論理」と韓国各紙

Record China    2021年6月11日(金) 18時0分

拡大

元徴用工訴訟の判決でソウル中央地裁は原告側の訴えを却下した。2018年の最高裁判決とは異なる判断で、韓国各紙の反応は「『時限爆弾』のタイマーを自ら止めた」「荒唐無稽な論理」と大きく分かれた。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携