中国外交部「米国はアジア系などへのヘイトクライムを厳しく取り締まるべき」

人民網日本語版    2021年4月7日(水) 18時40分

拡大

中国外交部の趙立堅報道官は「米側が人権を守るという約束を真に実行し、アジア系米国人を含むエスニック・マイノリティに対する差別とヘイトクライムを厳しく取り締まることを望む」と表明した。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携