習主席が祝電、月探査機「嫦娥5号」任務の円満な成功祝う

CRI online    2020年12月17日(木) 12時40分

拡大

無人月探査機「嫦娥5号」の帰還機が17日午前1時59分(日本時間同2時59分)、採取した月の土壌などのサンプルを持って、内蒙古・四子王旗の予定区域に安全に着陸しました。資料写真。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携