「バナナでSARSに感染」、デマメールが中国で蔓延―海南省

Record China    2007年6月4日(月) 14時9分

拡大

(1 / 7 枚)

中国では今年4月末から「バナナを食べるとSARSに感染する」という噂が、携帯メールを通じて大流行している。そのためバナナ販売は壊滅状態、海南省のバナナ農家は収穫をストップする異常事態に追い込まれた。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携