【CRI時評】ライブコマースの爆発的人気から見る中国市場の可能性

CRI online    2020年11月9日(月) 13時50分

拡大

中国国際輸入博覧会の開催期間中に央視新聞が行った2回のライブコマースだけで、売上高は計1億4000万元(約22億円)を突破している。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携