空海が最初に降り立った中国の地・福建省赤岸村~空海大師記念堂~

CRI online    2020年11月3日(火) 18時10分

拡大

(1 / 10 枚)

今から1200年以上前、真言宗の開祖・空海は遣唐使として日本から中国に渡った。804年に難波を出航した空海一行は荒波の中を34日間漂流し、やっとのことで到着した中国の地が福建省赤岸村だった。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携