【CRI時評】台湾海峡で火遊びをたくらむ米政治家はまぐれに期待してはいけない

CRI時評    2020年10月29日(木) 16時35分

拡大

米国政府は、先週に中国台湾地区への3種類の兵器システムの売却計画を承認したのに続き、今度は台湾地区へのハープーン沿岸防衛システム100基の売却を承認した。写真は台湾。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携