【CRI時評】新型コロナで救援求めた空母艦長を解任、米国は何を隠そうとしているのか

CRI online    2020年4月5日(日) 17時15分

拡大

米原子力空母「セオドア・ルーズベルト」のブレット・クロージャー艦長は現地時間3日、乗組員の救援を求める書簡を送ったことを理由に解任された。 米CNNによると、セオドア・ルーズベルトではこれまで乗組員137人が新型コロナウイルスの陽性反応を示した。これは米軍全体の感染者の10%以...

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携