【CRI時評】いわゆる新疆の「人権問題」とは政治目的のデマだ

CRI online    2020年3月13日(金) 22時10分

拡大

新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、ジュネーブで開催中だった国連人権理事会の第43回会議は3月13日より、当面休会となった。しかし、会場で一部国家が新疆関連の議題をあおり立て、中国を攻撃し中傷した動きは、なおも続いている。 米国は最近、いわゆる「2019年国別人権報告書」を発...

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携