新型肺炎で映画市場の損失は3000億円超え、映画館が“賃料減免”で痛み分け求める

Record China    2020年2月13日(木) 23時50分

拡大

(1 / 2 枚)

主要都市を中心に映画館の閉鎖が続く中国では、映画館が加盟する各地の業界団体が、テナント料の減免による“痛み分け”を求める動きも見せ始めている。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携