より合理的に個人防護用品不足を解決へ=WHO事務局長

CRI online    2020年2月8日(土) 18時45分

拡大

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は7日、ジュネーブで、「マスクを含む個人防護用品の需要が急増し、市場秩序が乱れている。WHOは、より公平に防護用品を分配するように関連企業と協議を進めている。特に第一線で働く医療関係者たちのニーズを最優先に満たすべきだ」と述べました。 W...

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携