年末に迫る北朝鮮・金正恩委員長の対米交渉期限、強硬路線への転換も示唆

Record China    2019年12月7日(土) 13時10分

拡大

北朝鮮の金正恩・労働党委員長が非核化をめぐる米国との交渉期限と定めた年末が迫った。米側が目立った動きを見せない中、北朝鮮は年内に党中央委員会総会を開いて「重要問題を討議」と予告し、強硬路線への転換を示唆した。写真は北朝鮮。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携