中国の「時代劇禁止令」で新たな動き、ファンタジーからラブ史劇やサスペンスへと大きな転換

Record China    2019年8月29日(木) 21時50分

拡大

(1 / 2 枚)

28日、時代劇ドラマのテレビ放映やネット配信を規制する「限古令」の影響で、最近の新作時代劇にはこれまで多かったファンタジー系から、ラブ史劇やサスペンスへと作品ジャンルの大きな転換が見られる。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携