痴漢の冤罪避けるため両手を挙げて電車に乗る―日本の男性

Record China    2013年6月19日(水) 14時40分

拡大

(1 / 2 枚)

18日、痴漢が多いことで知られる日本の地下鉄や電車の車両では、サラリーマンが冤罪を避けるために両手を高く挙げた状態を保って、自身の「潔白」を示しているという。資料写真。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携