リビアで無人機が目撃=中国製WL-2か、中国メディアが異例の白昼飛行を分析

Record China    2019年7月6日(土) 9時10分

拡大

内戦が続くリビアの上空で、中国製WL-2無人偵察・攻撃機とみられる航空機が撮影された(写真)。中国メディアの新浪網は、同機の異例の昼間飛行や安全確保の手法を分析する記事を掲載した。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携