日本がF-35B配備すれば奇襲が可能に、「海自にさらに攻撃性備わる」と中国紙警戒

Record China    2019年5月28日(火) 14時0分

拡大

中国共産党系の環球時報は28日、「日本が米国のステルス戦闘機F-35Bを配備した場合、海上自衛隊の攻撃力がさらに増す」として、警戒感を示す記事を掲載した。写真はF-35。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携