駐日中国大使、「尖閣問題、あくまでも対話を通じて解決したい」と明言―日中韓首脳会談はなお調整中

Record China    2013年4月19日(金) 14時46分

拡大

(1 / 4 枚)

19日、中国の程永華駐日大使は記者会見し、尖閣諸島をめぐる日中間の問題について「1972年と1978年に棚上げで合意している」とした上で、「対話を通じて解決していく方針は明白であり、今後協議を続けることにより問題を解決したい」と言明した。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携