村上春樹氏が告白「従軍した父は中国兵捕虜の斬首を見た」=中国ネット民は好意的な反応

Record China    2019年5月12日(日) 19時0分

拡大

村上春樹氏が文芸春秋誌上で発表した文章が中国で注目を集めた。軍に召集された自らの父が、中国兵捕虜の処刑を目撃したことがあると記述したため。ネット上では、歴史上の事実を認めたとして、村上氏を好意的に評価するコメントが「いいね」を多く集めた。

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携