米政府が台湾への5億ドル相当の武器売却を承認、中国軍が猛反発

Record China    2019年4月24日(水) 17時50分

拡大

中国政府・国防部の呉謙報道官(写真)は米国国務院が15日に台湾に対しての5億ドル(約560億円)相当の武器売却を認めたことに対して、「完全な過ちで非常に危険」などと猛反発した。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携