<コラム>金正恩委員長の新年辞から見えて来た、北朝鮮の課題

北岡 裕    2019年1月15日(火) 18時30分

拡大

(1 / 3 枚)

元旦といえば、故郷に帰ってのんびりと過ごす。家族とおせち料理を食べ、届いた年賀状を読んだり、初詣や福袋を買いに行く。そんな方が多いと思います。ところが北朝鮮に関心ある人々は少し違います。写真は筆者提供。

<トークライブのご案内>
北岡裕トークライブ「平壌トモダチ作戦北の隣人を笑わせて」

朝鮮新報や月間イオの連載で人気を博した著者によるトークライブ。5回の訪朝を通して得た、愛すべき隣人との笑いのツボとエピソード、朝・日関係の今を語る。

・1月19日(土曜日)、18時~、三光堂ビル3階「CHEKCCORI」(東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄三田線・新宿線「神保町」駅徒歩1分)。
・定員30人。参加費1500円(ワンドリンク付き)。

詳細・お問い合わせはこちらへ



#中国で商標登録#おもてなし中国語#小島康誉氏コラム書籍#wechat広場

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携