安全なのになぜ回収?日本製BCGワクチンからヒ素検出、韓国で不安広がる

Record China    2018年11月9日(金) 6時10分

拡大

8日、韓国・ニュース1によると、結核予防のため乳児などが摂取する日本製のはんこ型BCGワクチンから基準値を超えるヒ素が検出され、子を持つ親の間に不安が広がっている。一方、韓国の保健当局は「安全性に問題はない」との立場を貫いている。資料写真。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携