韓国で徴用工訴訟が増える?問題は「時効の起算点」=韓国ネットから懸念の声も

Record China    2018年11月1日(木) 21時50分

拡大

1日、新日鉄住金に韓国人元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁の判決を受け、韓国では他の元徴用工や遺族からの訴訟が相次ぐと予想されている。それに伴い「損害賠償請求権の時効」をめぐる議論が活発化しているという。写真は新日鉄住金。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携