民間発明家が水陸両用船を開発=総重量8トン、無人での走行・航行も可能―河北省

Record China    2018年10月29日(月) 19時40分

拡大

(1 / 5 枚)

中国メディアの新浪網は28日、河北省秦皇島市昌黎県に住む民間発明家の閻明さんと、閻さんがこのほど開発した水陸両用船を紹介する記事を掲載した。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携