海自潜水艦、南シナ海で訓練、軍事拠点化の中国けん制、異例の初公表にも中国の反応は抑制的

Record China    2018年9月22日(土) 11時30分

拡大

南シナ海で海上自衛隊の潜水艦などが訓練を実施したと防衛省が発表した。潜水艦の南シナ海での訓練公表は初めてで、潜水艦の行動を明かすのも異例。中国をけん制する狙いとみられるが、中国の反応は抑制的だった。資料写真。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携