「慰安婦像に蹴り」の藤井氏が辞任、所属団体が謝罪―中国メディア

Record China    2018年9月13日(木) 10時20分

拡大

12日、日本の民間団体「慰安婦の真実国民運動」の幹事である藤井実彦氏が台湾に設置された慰安婦像に蹴りを入れたとされる問題で、同団体は、謝罪の声明を発表し、藤井氏から幹事を辞任する申し出があったことを明らかにした。写真は慰安婦像に蹴りを入れる様子。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携