<直言!日本と世界の未来>2050年には世界のGDPの過半占める?「アジアの世紀」を実現するために―立石信雄オムロン元会長

立石信雄    2018年8月26日(日) 5時0分

拡大

アジアが世界の経済成長センターとして脚光を浴びている。「自国至上主義」「ポピュリズム」の風潮が世界中にまん延する中で、アジアが保護主義への防波堤としての役割を果たすことができれば、「アジアの世紀」が実現するであろう。写真は中国・東風本田の新車発表会。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携