2億5200年前の大量絶滅、生態系回復に要した期間は1000万年=中国人学者が解明―中国

Record China    2012年6月29日(金) 8時58分

拡大

(1 / 6 枚)

28日、中国地質大学の陳中強教授のグループが、2億5200年前の二畳紀(ペルム紀)末に起こった大量絶滅後、生態系の回復には約1000万年かかったことを解明した。写真は古生物学者による調査の様子。

28日、中国地質大学の陳中強教授のグループが、2億5200年前の二畳紀(ペルム紀)末に起こった大量絶滅後、生態系の回復には約1000万年かかったことを解明した。写真は古生物学者による調査の様子。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携