米の対中報復措置、ボーイングなど打撃か―中国紙

Record China    2018年3月24日(土) 13時20分

拡大

23日、トランプ米大統領が中国による知的財産権の侵害を理由に、通商法301条に基づく対中制裁措置を決めたことを受け、市場には同日、米中貿易摩擦が激化するとの懸念から、中国向け輸出が多い航空機製造のボーイング株などに売りが相次いだ。資料写真。

1課わずか20分!ラジオ音声&解説動画で手軽に楽しみながら中国語を学ぼう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携