安倍首相の施政方針演説、「中国重視」「韓国軽視」に両国メディアの反応対照的、共通項は「改憲警戒」

Record China    2018年1月26日(金) 13時20分

拡大

外交政策で中国を重視する一方、韓国にほとんど触れなかった安倍首相の施政方針演説に中韓両国のメディアが対照的な反応をみせている。中国メディアが歓迎する一方、韓国紙は反発。共通項は首相が悲願とする憲法改正への警戒感だ。資料写真。

外交政策で中国を重視する一方、韓国にほとんど触れなかった安倍首相の施政方針演説に中韓両国のメディアが対照的な反応をみせている。中国メディアが歓迎する一方、韓国紙は反発。共通項は首相が悲願とする憲法改正への警戒感だ。資料写真。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携