中国などと争うマレー高速鉄道の入札、日本が「最高の提案」―シンガポール華字紙

Record China    2018年1月10日(水) 8時20分

拡大

9日、シンガポールとマレーシアのクアラルンプールを結ぶ高速鉄道計画で、車両や線路、信号など関連システムの設計や供給、保守管理を担う「鉄道資産会社」を決める国際入札で、日本は「最高の提案」を用意しているという。資料写真。

9日、シンガポールとマレーシアのクアラルンプールを結ぶ高速鉄道計画で、車両や線路、信号など関連システムの設計や供給、保守管理を担う「鉄道資産会社」を決める国際入札で、日本は「最高の提案」を用意しているという。資料写真。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携