日本の暴力団員ら、ソウルのど真ん中で白昼に覚せい剤取引=「韓国はまるで無法地帯」「日本みたいに対策強化を」―韓国ネット

Record China    2017年12月20日(水) 15時10分

拡大

19日、日本と台湾の暴力団員らが韓国で末端価格300億ウォン(約31億円)に迫る大量の覚せい剤を売買したとして逮捕・起訴された。ソウル中心部の繁華街、江南で堂々と取引をしていたという。写真はソウル・江南地区。

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携