日本の記者が震撼、アフリカで中国製のすごさ目の当たりに―中国メディア

Record China    2017年12月12日(火) 7時50分

拡大

10日、鳳凰網は、アフリカを訪れた日本の新聞記者が現地の「中国製品」に衝撃を受けたとする記事を掲載した。写真はタンザン鉄道。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携