政府と対決の香港4議員が資格喪失、裁判関連費用などで「破産」の可能性―香港メディア

Record China    2017年7月18日(火) 22時0分

拡大

香港メディアの東方日報は、就任時の宣誓に問題があったとして資格喪失の判決を言い渡された議員4人が、弁護士費用の支払いや議員報酬の返却など金銭面の負担で「いつ破産してもおかしくない」と報じた。写真は香港の旗。

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携