米中の高レベル対話、7月にかけ目白押し=首脳会談や閣僚級の包括協議、外交安保対話など―「100日猶予期間」明けで緊張高まる?

八牧浩行    2017年6月17日(土) 5時20分

拡大

6月下旬から7月にかけて、米中首脳会談や米中包括対話など両国間の高レベル対話が目白押しだ。米中間には、4月の米中首脳会談を受け、安定的な猶予期間が続いているが、一連の対話がスムーズに進まなければ、再び緊張が高まる恐れもある。資料写真。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携