<続報><東方航空>「Uターンスト事件」で一部路線の運航停止処分―中国

Record China    2008年4月18日(金) 10時47分

拡大

(1 / 10 枚)

16日、中国民用航空総局は東方航空の「Uターンスト事件」に対する調査を終了、罰金150万元(約2100万円)及び一部路線の運行停止を言い渡した。写真は辞職したパイロットに同航空が巨額の「違約金」を求めている裁判。

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携